News

2018/10/24【桑田佳祐】『KUWATA CUP 2019 ~みんなのボウリング大会~』開催決定!!!

桑田佳祐の溢れるボウリング愛で実現!
史上最大規模!
みんなのボウリング大会
の名も「KUWATA CUP 2019」開催決定!!!


 


 日本音楽界、そして日本スポーツ界を揺るがす仰天の企画が発表された!
 なんと、桑田佳祐の名を冠した大規模なボウリング大会が開催されることが決定したのである。その名も「KUWATA CUP 2019」。ボウリングファンであることを公言し、こよなくボウリングを愛するプレイヤーのひとりでもある桑田佳祐が旗を振り、日本中どこでもだれでもが参加できる、みんなのボウリング大会がここに誕生した!


 桑田佳祐のボウリング熱は、すでにファンの間でも有名。少年時代にはプロボウラーを目指していたこともあるという桑田だが、音楽を始めて以降はボウリングから遠ざかっていたという。それが2年前に還暦を迎えた際、かねてから親交のあった、「ビッグ・ジュン」の愛称で知られる日本ボウリング界のレジェンド矢島純一氏から、マイボールとマイシューズをプレゼントされたことをきっかけに、ボウリング熱が再燃。今では、週に数回ボウリング場に通うボウリングラバーであるとともに、最近も非公式記録ながら299点をマークした実績ももつ、手練れのアマチュアボウラーでもある。

 そんな桑田が旗振り役となり、ボウリングを趣味として楽しんでいる多くのファンボウラー、日々ボウリングを真剣にスポーツとして取り組んでいる競技ボウラー、そしてその卓越した能力でしのぎを削るプロボウラーが、その技術を遺憾なく発揮できる場を作ろう、という趣旨の元「KUWATA CUP 2019」が開催される運びとなった。さらに、ボウリングという競技自体をもっともっと盛り上げて、日本全国が熱くなれるスポーツにしていきたい、世界に羽ばたく次世代のスターボウラーに登場してほしい、そんな願いも込められている。
 また、「どこでもだれでもが参加できる」をモットーに、老若男女誰でもが全国どこに住んでいても気軽に参加しやすくなっているのも「KUWATA CUP 2019」の特徴のひとつ。そんな大会にすることで、生涯現役、地方創生といった部分からも日本を元気にしていきたい、ということも大きなテーマのひとつだという。

 大会は4部門に分けて行われる。小学生を対象としたジュニアアマチュア部門、中学生以上を対象とした一般アマチュア部門に加え、マイボール、マイシューズを使用して参加する人を対象にした競技アマチュア部門(小学生も参加可)、そしてプロボウラーを対象としたプロボウラー部門の4部門だ。
 特に間口の広い一般アマチュア部門とジュニアアマチュア部門は、11月1日から予選をスタート、実施会場は全国47都道府県の全501センター(いわゆるボウリング場のこと)にも及ぶという史上最大規模の大会となる。予選大会でハイスコアをマークしたボウラーは、来年2月9日に品川プリンスホテルボウリングセンターで行われる本大会に出場、さらにそこで勝ち抜いたボウラーは翌2月10日、渋谷ヒカリエホール・ホールAに特設レーンを設置して行われる決勝大会に進むこととなる。この決勝大会には、まだどのような形で参加するか発表されてはいないが、何らかの形で「ボウリングラバー桑田佳祐」が登場する予定なので、ぜひ今後の発表をお楽しみに!
 
 そしてさらに!桑田はこの大会に向け、なんと新曲を書き下ろしているとのこと。本人のボウリング愛によってどんな音楽が生まれるのか!? こちらも詳細の発表を大いにご期待ください!

(その他の詳細や実施要項については下記のDATAおよび、
『KUWATA CUP 2019』特設サイトhttp://kuwatacup.jp/2019/ をご参照ください)


KUWATA CUP 2019開催に際しての桑田佳祐コメント

 このたび、多くの方々のご尽力により、「みんなのボウリング大会 KUWATA CUP 2019」を開催できることとなりました。ボウリングを愛する一ファンとして、大変うれしく思っております。関係者の方々に感謝いたします。

 ボウリングは大人から子供まで楽しめる生涯スポーツであり、レジャーであり、天候にもまったく影響されない国民的アクティビティです。そしてそれはひとたび見方を変えれば、「史上最強の玉転がし」であり「レーン上の総合格闘技」でもあるのです。
その奥深さたるや、まさに「するは易し、行えば海より深し」という、極上のポップ・ミュージックを歌うが如し!!

 そんなボウリングを通して、全国各地が元気になるきっかけにこの大会がなればこの上ない喜びです。
レッツゴーボウリング!

桑田佳祐

【大会名称】
KUWATA CUP 2019 〜みんなのボウリング大会〜

【カテゴリー】
(1) 一般アマチュア部門(男女問わず・中学生以上の方)
(2) ジュニアアマチュア部門(男女問わず・小学生の方)
(3) 競技アマチュア部門 <男子の部/女子の部>(小学生以上の方)
(4) プロボウラー部門 <男子の部/女子の部>

*それぞれの参加条件は以下の通り
(1)(2) → ハウスボール(ボウリング場のボール)、ハウスシューズ(ボウリング場のレンタルシューズ)を使用して参加される方。
(3) → マイボール・マイシューズを使用して参加される方。
(4) → プロボウラー(公益社団法人日本プロボウリング協会会員)の方。

【大会概要】
(1) 一般アマチュア部門
(2) ジュニアアマチュア部門
「全国予選会」
日程:2018年11月1日(木)〜2019年1月6日(日)
場所:全国47都道府県・501センター
  ↓
  ↓ 一般アマチュア部門400名/ジュニアアマチュア部門150名が「本大会」へ
  ↓
「本大会」 
日程:2019年2月9日(土)
場所:品川プリンスホテルボウリングセンター/東京
  ↓
「決勝大会」 
日程:2019年2月10日(日)
場所:渋谷ヒカリエホール・ホールA特設レーン/東京

★「全国予選会」参加者全員に「みんなの桑田賞 KUWATA CUP 2019 オフィシャルタオル」を進呈!
(3) 競技アマチュア部門
「全国予選会」
日程:2018年11月〜2019年1月
場所:全国10地区・30センター
  ↓
  ↓ 男子の部/女子の部それぞれ約100名が「本大会」へ
  ↓
「本大会」 
日程:2019年2月8日(金)
場所:品川プリンスホテルボウリングセンター/東京 (男子の部)
日程:2019年2月9日(土)
場所:東京ポートボウル/東京 (男子の部・女子の部)
  ↓
「決勝大会」 
日程:2019年2月10日(日)
場所:渋谷ヒカリエホール・ホールA特設レーン/東京
★「全国予選会」参加者全員に「みんなの桑田賞 KUWATA CUP 2019 オフィシャルタオル」を進呈!

(4) プロボウラー部門
「本大会」
日程:2019年2月8日(金)
場所:品川プリンスホテルボウリングセンター/東京 (男子の部)
場所:東京ポートボウル/東京 (女子の部)
  ↓
日程:2019年2月9日(土)
場所:東京ポートボウル/東京 (男子の部・女子の部)
  ↓
「決勝大会」 
日程:2019年2月10日(日)
場所:渋谷ヒカリエホール・ホールA特設レーン/東京

【「全国予選会」参加方法】
(1) 一般アマチュア部門
(2) ジュニアアマチュア部門
2018年11月1日(木)〜2019年1月6日(日)の期間中、いつでも参加可能。
一般:前売券 ¥2,000(税込) / 当日券 ¥2,500(税込)
学割:前売券 ¥1,800(税込) / 当日券 ¥2,300(税込)
ジュニア:前売券 ¥1,500(税込) / 当日券 ¥2,000(税込)
※上記のほか現地にて別途、ゲーム代(3ゲーム分)・レンタルシューズ代が必要です
※ゲーム代・レンタルシューズ代は各ボウリング場の設定金額となります

前売券 → ローソンチケットのWebサイトおよびローソン店頭Loppi端末から購入可能。
当日券 → 「全国予選会」実施会場となっているボウリング場にて購入可能。
※当日券の取り扱いがないボウリング場もあります
(3) 競技アマチュア部門
2018年10月末より申込受付開始予定
一般:前売券 ¥2,000(税込)
学割:前売券 ¥1,800(税込)
ジュニア:前売券 ¥1,500(税込)
※上記のほか現地にて別途、ゲーム代(6ゲーム分)一律¥4,000(税込)が必要です

→ ローソンチケットのWebサイトおよびローソン店頭Loppi端末から購入可能。
※当日券の販売はありません

【「本大会」参加方法】
「全国予選会」通過者へのみお知らせ

【「決勝大会」参加方法】
「本大会」通過者へのみお知らせ

「KUWATA CUP 2019」特設サイト: http://kuwatacup.jp/2019/

 

Top Of Sports For Lifetime!!
みんなのボウリング大会!

ボウリング!ハマってみませんか!?

大衆スポーツの祭典!
 このたび、日本中どこでもだれでもが参加できる、“みんなのボウリング大会!”
その名も『KUWATA CUP 2019』の開催が決定しました!

 ボウリングは、その起源が古代エジプトにもさかのぼるというとても歴史のあるスポーツです。
日本にも幕末には伝わったとされ、戦後間もなく民間のボウリング場が開設されて以降大衆にも広がっていきました。競技スポーツとしてはもちろん、その手軽に楽しめるレジャー感覚から、家族や友人同士のコミュニケーションツールとしてもとらえられ、1970年頃には数100メートルごとにボウリング場が立ち並び、街ゆく若者たちが、ボウリングシャツやシューズをファッションとして着こなすほどの一大ブームが巻き起こりました。以降、現在も尚ボウリングは、多くの日本人に親しまれています。

 そんな中、自らもボウリングをこよなく愛するプレイヤーのひとりである桑田佳祐の発案により、ボウリングを趣味として楽しんでいる多くのファンボウラー、日々ボウリングを真剣にスポーツとして取り組んでいる競技ボウラー、そしてその卓越した能力でしのぎを削るプロボウラーが、その技術を遺憾なく発揮できる場を作ろう、という趣旨の下『KUWATA CUP 2019』が開催される運びとなりました。ボウリングは、その投球スタイルなどから、ダイナミックな一面が印象的ですが、実は、集中力はもちろんのこと、それを持続していく精神力、変化していくレーンコンディションを読み解く分析力など、緻密で繊細さが求められるメンタルスポーツ。そういった意味では、ボウリングはすこぶる“音楽的なスポーツ”であるとも言えます。桑田佳祐がボウリングを愛する理由は、そんなところにあるのかもしれません。桑田佳祐のボウリング愛がつまった『KUWATA CUP 2019』、是非とも多くの方にご参加いただき、大会が盛り上がることで「ボウリング」競技自体の活性化になれば幸いです。
 2020年の東京オリンピックの競技種目には残念ながら選ばれませんでしたが、今年の8月に行われたアジア版オリンピックと呼ばれる4年に一度のアジア大会では、女子マスターズで石本美来選手が金メダルを見事獲得しました。ボウリングをもっともっと盛り上げて、日本全国が熱狂できるスポーツのひとつにいきたい。そして、世界に羽ばたく次世代のスターボウラーが登場してほしい!そんな願いも『KUWATA CUP 2019』には込められています。

 さらに、今回「どこでもだれでもが参加できる」ということを、大会のテーマのひとつとして掲げました。「子どもから年配の方までそれぞれのやり方でボウリングを楽しんでいる人たちが、誰でも気軽に参加できる、そして全国どこに住んでいても参加しやすい!」そんな大会にすることで、生涯現役、地方創生といった部分からも日本中が元気になればと思っております。その趣旨に賛同していただき、全国津々浦々、ボウリング場のみなさんに、多大なご協力を賜わりました。

 ボウリングは、みんなのコミュニケーションの場であり、何歳になってもプレイできる生涯スポーツです!
『KUWATA CUP 2019』、みんなで盛り上がっていきましょう!

全国各地のボウリングラバーのみなさん、是非奮ってご参加ください!


KUWATA CUP 2019実行委員会


詳細検索

SERVICE

メルマガ
チケット発売情報や注目のイベント情報のメールマガジンをお届け致します。
店頭プレイガイド
チケット取扱い店舗一覧です。詳しい内容は、各店舗へお問い合わせ下さい。
FAX予約用紙
【FAX専用】チケット予約用紙をダウンロードできます。